三重県鈴鹿市の葬儀屋(人気の葬儀社・葬儀場)

葬儀場一覧 > 葬儀の種類
葬儀の種類

葬儀にはさまざまな種類があります。葬式と言えばというレベルだと一つか二つくらいしか想像できるものはないかもしれませんが、改めて聞いてみるとこれも葬儀の一つだったというものがたくさんあります。どういう葬儀にするかというのはその故人の意志である程度決めることができるので、どんな葬儀の種類があるのかを知っておくと良いかもしれませんね。

通常一般的に葬儀と呼ばれているのは、葬儀式・告別式です。本来は別なものですが、現在では1つの流れとして行われる場合がほとんどです。社葬はおおむね葬儀式と変わりませんが、社葬の場合は会社が主催して行うもので、行事的な意味合いが強いものです。企業以外に団体が主催するものがあり、こちらは団体葬と呼称されます。家族葬・密葬は、親しい親族や親しいものだけで行う葬儀です。故人が有名人であった場合は、まず親族や親しいものだけで密葬を行い、その後一般の参列者を招いた本葬をとり行います。

宗教者を招かずに、宗教色を抜いた形で行う葬儀のことを無宗教葬と呼びます。これは葬儀というよりも告別式や追悼式という形式のもので、ホテルで行う場合はホテル葬と呼びます。この他にも従来の葬儀の形式にこだわらない自由な発想で行われる自由葬や、自然葬などがあります。自然葬の中には宇宙葬というものがあるくらいです。このように葬儀にはさまざまな形があるので、このことを頭に入れてどういう葬儀にしたいのかを考えておくのも良いでしょう。

関連エントリー
Copyright ©  三重県鈴鹿市の葬儀屋(人気の葬儀社・葬儀場) All Rights Reserved.